<< 「蹴りたい背中」綿矢りさ*prev
*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

「キノの旅11ーthe Beautiful World」時雨沢恵一

「キノの旅 11―the Beautiful World」
時雨沢 恵一
メディアワークス
2007-10
勝手に評価:★★★★☆

ある春の日。山からの冷たい雪解け水が、森の緑に活力を与え始める頃ーー。
朝の日を背に受けて、キノとエルメスは、とある国を見下ろす山の上にいました。あとはもう道を下っていくと、そこにある森に囲まれた広い城壁の中へと、城門へとたどり着く場所でしたが、「こりゃ入れないね、キノ」エルメスとキノは、そこから動こうとしません。見えるのは、国内のあちこちで上がっている火の手でした。たくさんの家が燃えています。風に乗って、薄く煙が、そして人間の悲鳴が聞こえました。(「お花畑の国」)他ーー全11話収録。
そして、今回の“あとがき”は……??(本のカバーより)


いつも通り面白かったです。カラーページもたくさんあるし、カバー表紙の絵も素敵だし。あとがきも楽しかったです。
今回は話の数が多かったです。一つの話の長さが短くて、読み終わった後少しだけ考え込んで、すぐ次へ行ける感じでした。『何か』は残るんだけど、余韻が重くないっていうのが好きです。

一番良いなぁと思ったのは後半の「戦う人達の話」からエピローグの「カメラの国・a」の流れです。前の話が殺伐としていただけに、最後でかなり癒された感じでした。
Author: chiro
さ行の作家(時雨沢恵一) | permalink | comments(1) | trackbacks(0)
 
 

スポンサーサイト

Author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 
コメント:
お久しぶりです。blogpeopleで相互リンクを
お願いしていたmoniguriです。
この度、サイトを閉鎖することになりました
のでお手数ですが、対応お願いいたします。
長い間、本当にありがとうございました。

>『子供服リストを作ろう!』ブログ
>(http://www.kodomofuku-list.com/
comment by: moniguri | 2009/12/17 7:14 PM
コメントを書く:






トラックバック URL:
http://chiro-address.jugem.jp/trackback/86
トラックバック: