<< 「キノの旅6―the Beautiful World―」時雨沢恵一*prev
「鏡の法則―人生のどんな問題も解決する魔法のルール」野口嘉則 >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

「キノの旅7―the Beautiful World―」時雨沢恵一

キノの旅〈7〉the Beautiful World「キノの旅7―the Beautiful World」
時雨沢恵一
メディアワークス
2003年6月

勝手に評価:★★★★★

 人間キノとモトラドのエルメスは“動いている国”に出会い入国する。その“動いている国”が進む先には“道をふさいでいる国”があった(「迷惑な国」)。他全8話収録。
 短編連作の形で綴られる、新感覚ノベル第7弾。(カバーより)

章が少なくて、長い話がありますが、面白くてサクサク読めました。

キーワードは「過去から現在、これからは?」です。珍しく疑問形(笑)。主人公キノの過去、サブ主人公シズの現在、その他の登場人物達の過去から現在、そしてそれぞれのこれからどうするかという結論が語られています。今までのシリーズを読んだ上でこの本を読むと、「あ〜、こうなったから、あれがあ〜なったのか」と、かなり納得できます。初めてシリーズを読んだ場合でも、他の巻が読みたくなってくると思います。かなりお勧めな巻です。

というわけで、星5つです。
Author: chiro
さ行の作家(時雨沢恵一) | permalink | comments(0) | trackbacks(2)
 
 

スポンサーサイト

Author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 
コメント:
コメントを書く:






トラックバック URL:
http://chiro-address.jugem.jp/trackback/14
トラックバック:
キノの旅『キノの旅』(キノのたび)は、電撃文庫から刊行されている、時雨沢恵一のライトノベル。イラストレーター|イラストは黒星紅白。2000年3月に、『電撃hp』Vol.6に掲載され、読者アンケートで大きな人気を得る。その後、ファンの声にこたえる形で、文庫本化。大
trackback by: 文学・古いものから今まで | 2007/08/05 3:01 PM
キノの旅〈7〉the Beautiful World (電撃文庫)時雨沢 恵一 イラスト:黒星紅白。メディアワークス電撃文庫。短編連作形式。 バラエティに富んだアプ...
trackback by: 粋な提案 | 2008/09/18 1:44 AM